TOP
 

● 2019年5月26日 「すべては神によって成る」 
 

というのは、すべてのことが、神から発し、神によって成り、神に至るからです。
どうか、この神に、栄光がとこしえにありますように。アーメン。

(ローマ11章 36節)

右のボタンを押すと、音声メッセージが流れます。
 

新約聖書では「すべての事が神様から発し神様によって成るからです」とあります。
これは天地万物の創造者は唯一であってこの唯一の神様にあって万物が創られ、
万物はこの神様によって創られ万物はこの神様によって成り立つものであって
この神様と離れては成立はしません、
そしてこの神様を中心として進むことだと言う意味ですところが聖書には、
万物は人減ウィ含むすべてに者はローマ1:21にあるような現実であります、
「彼らは神を知っていながら、その神を神として崇めずかえって・・・」
万物は神様によって成り立つものであるにもかかわらず神様を認めず、
崇めず、感謝の心さえ抱かないそして自己中心の生活をして神様に従わないところの、
神様に逆らう生活をしているのです。
こうした生活をしている人をキリスト教では罪人と呼んでいます。
そして罪人は万物を創り、命を与えて生かしてくださる所の命の源泉である神様に反対し、
反逆するのですから、命に反対することになります。
命の反対は何でしょうか、言うまでもなく死です。
それゆえローマ1:32で「そのような事を行えば死罪にあたるという
神様の定め」があるというのです。
神様は完全なお方であって、聖にしてきよく、正しく、真理、善、美、愛
その他あらゆる美徳に満ちたお方でありますその神様を神様として拝まず、
御心に従わない者は天の下の罪人であって永遠の滅びであり、
死の悲惨な運命をになう者であります。
どうして人はこのような罪深い者になったのかと言うと
イザヤ14:12以降に神様の造られた天使たちの長の一人
「明けの明星」と呼ばれていたものが神様のように、
神様以上に上に立ちたいと野望を持つようになり、
その高ぶりの為に、神様から地上に追い落とされたのでした。
その高ぶりのために色々な罪悪を行う悪魔に堕落してしまいました。
 

Copyright (c) Osaka Christ Glory Church. All Rights Reserved.